シンプルな水平ライン

 最初はオープンなプランからスタートして、その後クローズドとなり、メイン駐車スペースや駐輪スペースの配置の決定と、数か月かけながらジワジワとプランを固めていきました。オープンなプランの時から変更していない箇所は、塗装壁の高さを揃えることでした。これは建物の屋根庇が横(水平)に延びるような感じがして、たとえ塗装壁の長さや配置が変わっても水平に揃った塗装壁がもっとも美しいのではないかと感じたためです。
 そしてもう一つは主張を減らし、できるだけシンプルにすることです。打合せの中で、お子様が植物に興味を示していると感じられたので、構造物は極々シンプルにして植物の生長を楽しめるプランとしました。工事完成後、水やりはご主人の担当となったそうですが、お子様たちも楽しんで参加されていることでしょう。今後のお子様の成長と植物の生長が楽しみです。

Data

S HOUSE シンプルな水平ライン
工種:ガーデン&エクステリア工事
所在地:岡山市北区
竣工:2014年
施工協力店:ウチダ建築工房(有)、本郷造園
材料協力店:(株)LIXIL、アイカ工業(株)、セキスイエクステリア(株)、(株)美濃クラフト、(株)ユニソン西日本、平尾物産(株)、コイズミ照明(株)、ニッコーエクステリア(株)、名古屋モザイク工業(株)、(株)タカショーなど

 

To play, press and hold the enter key. To stop, release the enter key.